文京区乳がん検診

当院でマンモグラフィによる「文京区乳がん検診」を受診できます。
マンモグラフィの読影はマンモグラフィ精度管理中央委員会の認定資格を取得した読影医師が担当し、
撮影は、マンモグラフィ精度管理中央委員会の認定を受けた放射線技師が行います。

マンモグラフィ検査とは、エックス線で乳腺を撮影する検査方法です。
手に触れて解るしこりはもちろんのこと、まだしこりになる前の
乳がんの早期発見に、非常に有効な検査方法です。
女性医師及び女性放射線技師も在籍しています。

当院の撮影装置は、マンモグラフィ精度管理中央委員会認定の最新の島津製作所製マンモグラフィ撮影装置(SEPIO Stage)を
導入、CRにてデジタル化し、高画質な画像を提供しています。
安心して、マンモグラフィ撮影「検査、検診」をお受け下さい。

問診・マンモグラフィ検査

対象者
文京区在住で
(1)令和3年4月2日から令和4年4月1日の間に迎える誕生日で40歳以上の偶数年齢になる女性
(2)令和3年4月2日から令和4年4月1日の間に迎える誕生日で40歳以上の奇数年齢になる昨年度未受診の女性

令和3年4月10日~令和4年3月31日

月~金:午前9時~午後4時30分
  土:午前9時~11時30分

無料です
            

午前9時から11時まで
午後1時から4時までに来院して下さい。
ご予約は不要です。
ただし、女性の医師、放射線技師の休診に
ついて下記の番号にご連絡下さい。
電話番号 03(3812)7360~2
厚生労働省ではマンモグラフィと超音波を併用した検診の有用性を検証しています。それぞれを併用して検査することにより、お互いの欠点 を補い、早期乳がんの発見率をあげることができると見込んでいます。
当院では、マンモグラフィと超音波検査の併用をおすすめいたします。
重要なことは『早期発見』です。そのために、自己触診や定期的な検査を受けましょう。

※文京区以外にお住まいの方で、乳がんの検査をご希望の方は、診察の上で必要な検査を予約いたしますので、通常通りの外来を受診してください。